Vanguard氏の覚書

日々雑感。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

シンプルな単純なことが高レベルな難しさなる理由(難しい複雑なことが実は簡単になる理由)

 シンプルなことをしよう。
単純なことをしよう。
と言われることがあるけど、これは実は非常に難しいのではないか?
 難しいことや複雑なことは小さな単純なシンプルなことに、分割還元できることが多々ある。
小さな単純なシンプルな事案までなれば各個撃破していけばいい。
個々レベルだけ見ると簡単なことの積み重ねであることが多い。
でも、複雑そうで難しそうなのでみんなやらない。
 でも、シンプルな単純なこと(でかいシンプル)をしようとすると分割することも出来ず、結果的に難しいこと(分割還元するとシンプルなことの×nになる)と等価になるのではないだろうか。
でかいシンプルなこと=難しいこと複雑なこと(シンプルなことの積み重ね)と言う感じになる。
この結果各個撃破出来ず、大軍とぶつかることになる。
だから、みんなやらないのでは無く失敗する。

 シンプルな単純なことの一番の難しさは、掲げる目標が理想論に近いことが良くあること。
理想論は抽象的であるから具体策を出しにくく困難を極める。
抽象的であるから現実的なファクターを見極めず失敗する。
抽象論は人にとって考えにくい。
 例えば、私は作家になると言うシンプルで単純な目標を掲げるとする。
(抽象的なのでエネルギーを集中させる先が分からない)
目標を掲げただけで具体策を出さない&現実味無いで失敗している人がかなり居るだろう。
これを、シンプルで単純なことではなく、複雑で難しいと思えることに置換してみよう。
一日三つアイディアを出してこれを一ヶ月以内に作品にまとめる、そして出版社や賞に送る。
こうすることで複雑で難しい目標を掲げるが、行動を分割できるので一つ一つはシンプルになって楽になる。
(制限があるからエネルギーの指向性を強めれる)
スポンサーサイト
  1. 2006/03/15(水) 11:16:03|
  2. その他
  3. | コメント:0
<<理系関係未来予測 | ホーム | 6割の人が格差社会と感じやる気をなくしている>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

どしどし追加してください




カテゴリー

最近の記事

プロフィール

Vanguard

Author:Vanguard
某工業大学の臆病な大学生が書いてます。

以下、このblogについて
記事は正しいと思われることより間違っていると思われることのほうが多いかもしれません、そのときはコメント・トラックバックで正しいと思われる方向を指し示して教授していただけると非常に嬉しいです。
前提>結論の順に間違いが多いです。
英語関連は言語のカテゴリーにあります。
宣言なしに消えるかもしれません。

月別アーカイブ

過去ログ

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。