Vanguard氏の覚書

日々雑感。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

WEB2.0なんて誰が気にするんだ?

 いまさら感が漂うが…WEB2.0の話。 
そもそもWEB2.0がスタンダードになっても誰もWEB2.0かどうかなんて気にしないのでは?と言う話。

 WEB2.0は、あくまで既存の物の使い方が変わったのだ。
ハードウェアが変わったんじゃなくソフトウェアの変化だ。
ブラウザを使うしインターネット経由だし、見た目でのでかい変化は無いよね。
だけど…WEB2.0かどうか気にするなんて、ユーザー側からしたら得に利点が無い。
便利だったら中身はブラックボックスでもかまわないのだ。
大多数のユーザーが
・家電製品の中身を気にする人はいる?
・電子部品がどうこうソフトウェアの組み方がどうこうなんて気にしないでしょ?
・自動車のエンジンの部品がどうこうやシャーシの設計がどうこうなんて気にしないでしょ?
そういうことで…WEB2.0に移ろうがどうしようがユーザーにとってはなんら関係ないことなんじゃないかなぁと。
スポンサーサイト
  1. 2006/02/09(木) 22:22:26|
  2. IT
  3. | コメント:0
<<メディア対インターネットなどの大変化における考察 「ウェブ進化論」読前 | ホーム | それぞれの戦争>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

どしどし追加してください




カテゴリー

最近の記事

プロフィール

Vanguard

Author:Vanguard
某工業大学の臆病な大学生が書いてます。

以下、このblogについて
記事は正しいと思われることより間違っていると思われることのほうが多いかもしれません、そのときはコメント・トラックバックで正しいと思われる方向を指し示して教授していただけると非常に嬉しいです。
前提>結論の順に間違いが多いです。
英語関連は言語のカテゴリーにあります。
宣言なしに消えるかもしれません。

月別アーカイブ

過去ログ

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。