Vanguard氏の覚書

日々雑感。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

戦略と戦術

ちょっとしたまとめ

戦略:
 戦略は正しいほうが勝つ。
正しいことの高大な積み重ねによって勝利を得るから。
正しい=どれだけ戦略的に動いたか、失点がないかなど。
似たような戦略を取らざるを得ないときは、より正しいほうが勝つ。
例として、太平洋戦争時の日本軍とアメリカ軍など。
全く違う戦略同士が戦うときは、戦略の正しさと戦略自体の選択によって決まる。
例として、ベトナム戦争のアメリカ軍(正規の戦法を使った戦略)とゲリラ(弱者が強大を打ち破るためにゲリラ戦法を使ったゲリラ側の戦略)
強さはその状態で最もあっている戦略を取ったかどうか。
 広範な分野で応用できる。
孫子の兵法とかクラウゼッツの戦争論とか宮元武蔵の五輪書などの戦略書が戦争以外にビジネスにも使えることはよく言われる。
 古来からの普遍に近い法則がある。
これは、昔の孫子の兵法が今も使えることや古代の偉人たちの戦略を今も模倣したり参考にしているから。
結局、古来から人間社会の構造そのものは変化していないから普遍に近い法則が生まれる。

戦術:
 戦術は勝った方法が正しい。
臨機応変に勝つ方式を使った側が勝つ。
常に使える古来普遍のものはない。
状況の変化によって選択を受け攻法と奇攻法の組み合わせでいくらでも戦術が生まれるから。

 戦略の負けを戦術で取り返すのは困難。
大体において圧倒的勝利が必要、それに邪道である。
だから、闘うときは戦略を重視し戦略的に行動する。
それに天才かよほどの秀才でもない限り、戦術の新規開発は難しい。
だが、戦略は決まった型がある。

 ライブドアは…戦術勝ち、ただし戦略負けだと思われ。
一個一個の戦術勝ちで戦略のまずさをカバーしたようにも見える。
スポンサーサイト
  1. 2006/01/25(水) 20:37:37|
  2. その他
  3. | コメント:1
<<おかしな気象と地球 | ホーム | 若者は食い扶持を減らすために死ねby日本社会>>

コメント

今年の冬は寒くなって雪降ったり急に暖かくなったり
変ですね!雪とか大丈夫ですか
  1. URL |
  2. 2006/01/26(木) 04:24:22 |
  3. (^^)ヽドモ♪ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

どしどし追加してください




カテゴリー

最近の記事

プロフィール

Vanguard

Author:Vanguard
某工業大学の臆病な大学生が書いてます。

以下、このblogについて
記事は正しいと思われることより間違っていると思われることのほうが多いかもしれません、そのときはコメント・トラックバックで正しいと思われる方向を指し示して教授していただけると非常に嬉しいです。
前提>結論の順に間違いが多いです。
英語関連は言語のカテゴリーにあります。
宣言なしに消えるかもしれません。

月別アーカイブ

過去ログ

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。