Vanguard氏の覚書

日々雑感。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

欧米が狩猟採集民族で日本が農耕民族という対比の誤り

 よく欧米:狩猟採集民族⇔日本:農耕民族と、対比して話される。
果たしてこれは正しいのだろうか?
 結論としては、先入観としての欧米の狩猟採集民族というのは間違っていて、実際は農耕民族である。

論拠の流れ
 1.民族の分類の確立
→2.現実確認
→3.現実を民族の分類に当てはめるとどんな分類になるか
→4.欧米:狩猟採集民族・日本:農耕民族が正確かどうか
→5.正確化不正確かによって対比することが正しいかどうか→6.対比があってるかあってないならどういう結果になるか   の結論。
以上の流れで進める。
1.基礎知識の確立のため民族の分類し農耕と狩猟採集と遊牧の違いをはっきりとさせる。
2.基礎知識から欧米と日本の過去を確認する。
この際、文明の発達度を一定にするためと分かりやすさのために、欧米はローマ帝国にし、日本は江戸幕府を取り上げる。
(ある時間地点まで集約的な社会の誕生の観点を文明の発達度の基準とすると、欧米だとエジプトやギリシャやアレクサンダー大王当たり、日本だと弥生時代までが大体同じくらいの社会規模とみなせる。
しかし、この視点まで遡ると説明の大変さ(それぞれの社会の説明が大変)なので、あまり遡らないので分かりやすい時間地点を任意に選択した。)
3.2を1に当てはめる
4.3の結果が欧米:狩猟採集民族・日本:農耕民族と同じか違うか
5.対比自体が正しいかどうか
6.実際の現実から結論を導き出す。

 1.基礎知識の確立のため民族の分類し農耕と狩猟採集と遊牧の違いをはっきりとさせる。
そのために、民族を大雑把に分けると三つに分けられる。
Ⅰ.狩猟採集民族:漁をしたり、狩をしたり植物のみを集めたりして、食べ物を得て生活している。
この場合、食料の収穫量は不確か。
食料の収穫方法が、全員で探しに行く。
食料の量が少ないので人口が少ない。
余剰生産した分が無いから全員が、食料調達をするので、技術や軍事や支配の専門家がいない。
例、ニューギニアやしバリアや北極やオーストラリアに住んでる人、石器など使ってる。
Ⅱ.農耕民族:植物(米・麦・とうもろこし)を植えて育てたり家畜(牛・鶏)を養ったりして、コンスタントに食べ物を得て生活をしている。
食料の生産量は一定的である。
食料の生産量が狩猟採集に比べ、10~100倍となるので、養える得る人口が狩猟採集と遊牧民族と比べ格段と多い。
余剰生産で、軍人や職人や支配者層を養っていけるのでシステムさえ作れば近代国家のようなシステムを作れる。
職人さんが頑張ると、鉄を利用したりして槍まで作れるようになる。
人が多いことと食料が保存できる・技術が高いので、軍事力がほかと比べ強い。
また、伝染病などの病原菌は家畜→人の経路で感染する。
よって、伝染病などが何度も発生して、免疫や遺伝子的な抵抗を持つようになった。
なので、ほかと比べ伝染病に格段に強い。
例、最近の国家はほとんどこれ。
Ⅲ.遊牧民族:移動しながら一定の場所を転々とする。
牧畜(牛・羊・山羊)をしてそこから食べ物を得ている。
食料は一定的。
馬を扱えて、弓が強いので強大な軍事力を持つ。
食料と移動生活のため人口が制限されるので、徹底した実力主義・人命尊重。
例、モンゴルやガリア。
 どこもそうだが、歴史順に行くと狩猟採集民族→農耕民族→遊牧民族という順になる。
これは、農耕自体が狩猟採集生活のあとにできたシステムだから。
遊牧は農耕のあとにできた。
なぜなら、農耕が起こって家畜ができたから。
それまでは、家畜が存在せず全てが野生種で人間がコントロール不可だった。
(犬は狼を飼いならし、豚は猪を飼いならして現在のように進化させた)
環境によって遊牧までできるレベルでも民族のあり方は変わる。
(砂漠で農耕の知識があって遊牧するための動物がなければ、狩猟採集民族という形を選ぶ)
 2.基礎知識から欧米と日本の過去を確認する。
(大まかな共通点なんて似たり寄ったりなので、論考も同じ結果)
ローマ帝国編:強大な軍事力と広い支配権と帝国制を行ったことで有名。
強大な軍事力(ローマ歩兵軍団)を持つことの条件は、人口の多さと食料の多さ、技術の高さ。
軍人の存在と人口の多さと食料は、農耕と家畜を飼わないとできない。
広い支配権と帝国制は、軍事力と支配者層システムの確立。
江戸幕府編:支配権は、軍事力と支配者そうシステムの確立。
軍事力は、人口の多さと余剰生産の多さ、技術の高さ。
軍人の存在と人口の多さと食料は、農耕と家畜を飼わないとできない。
 3.2を1に当てはめる
どちらも軍事力と支配者層システムの確立がある。
これらを持つには農耕と家畜を飼わなければいけない。
よって、ローマ帝国と江戸幕府の主要構成要素は、農耕民族である。
 4.3の結果が欧米:狩猟採集民族・日本:農耕民族と同じか違うか
3より、欧米:狩猟採集民族・日本:農耕民族ではなく
欧米・日本ともに農耕民族というのが導かれた。
 5.対比自体が正しいかどうか
4より、欧米日本ともに農耕民族なので、
欧米:狩猟採集民族⇔日本:農耕民族
の対比は間違っている。
 6.実際の現実から結論を導き出す。
実際は、欧米日本ともに農耕民族である。
よって、対比としての欧米:狩猟採集民族⇔日本:農耕民族は間違っており、これを前提条件として論議した場合は結論も間違うようになる。
スポンサーサイト
  1. 2006/06/14(水) 00:22:05|
  2. その他
  3. | コメント:2
<<アンチ金持ちの弊害 | ホーム | 村上ファンドの出資元について(金融の世界の主要プレイヤー)>>

コメント

権利証

権利証とは、正式には、登録済み証という http://yahoo.sanyuu.biz/
  1. URL |
  2. 2008/09/06(土) 06:48:00 |
  3. #-
  4. [ 編集]

おもちゃ・ホビー・ゲーム

おもちゃ・ホビー・ゲームを探すなら http://www.tsunamiya.com/101164/
  1. URL |
  2. 2008/10/07(火) 13:39:23 |
  3. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

どしどし追加してください




カテゴリー

最近の記事

プロフィール

Vanguard

Author:Vanguard
某工業大学の臆病な大学生が書いてます。

以下、このblogについて
記事は正しいと思われることより間違っていると思われることのほうが多いかもしれません、そのときはコメント・トラックバックで正しいと思われる方向を指し示して教授していただけると非常に嬉しいです。
前提>結論の順に間違いが多いです。
英語関連は言語のカテゴリーにあります。
宣言なしに消えるかもしれません。

月別アーカイブ

過去ログ

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。