Vanguard氏の覚書

日々雑感。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

インターネット時代の知識(ジェネラリストvsスペシャリスト)

 知識をインターネットから手に入れられる時代に、知識を操るジェネラリストとスペシャリストの相対価値は如何様になるだろうか。
 知識の定義を「使うために理解された知っている物事」とします。
知識は大まかに分けて二つの種類に分類できる。
ジェネラリストの教養的な広く浅い知識と、スペシャリストの専門的な狭く深い知識です。
 ジェネラリストの知識はインターネットから手に入れて使いこなせます。
この手の博学的知識は、一般的に分かりやすいものが多い事と学問的な知識の入り口かトリビア的なものになるからです。
 スペシャリストの知識はインターネットから手に入れても使いこなせないです。
インターネットから数秒で知識を手に入れたとしても、理解できずに使えないので無用の長物と化すのです。
なぜなら、体系的に段階を踏んで理解しないと、使えないからです。
それに、非常に学習コストが掛かりますし、現代はいかなる分野も非常に高い専門知識が役立ちます。
どの分野にも専門家が必要とされてます。
例えば…シュレディンガー方程式やヴィトゲンシュタインの著作を初めて見て理解できるとは思えません。
しかし、インターネットの到来で体系的な知識の学習コストが下がったことは事実でしょう。
 以上の結果から、ジェネラリストの知識が誰にでも身に付くようになると、相対的に地位が下がります。
スペシャリストの地位は、専門化が進むのでこれまで以上に高まります。
となると、これからはスペシャリストが必要になります。

 っと、軽い考察をやってみたが結論がドラッカーと同じになった。
スポンサーサイト
  1. 2006/05/23(火) 23:17:56|
  2. その他
  3. | コメント:2
<<コア・コンピタンス(強みについて) | ホーム | ハリー・ポッターと謎のプリンス 感想>>

コメント

臨床工学技士の資格と仕事

臨床工学技士の検索サイト。年収、リンク集、給料、大学、募集など臨床工学技士に関する各種情報をお届けしています。 http://haloid.santamonicatravelodge.com/
  1. URL |
  2. 2008/09/10(水) 02:30:04 |
  3. #-
  4. [ 編集]

サプリメント

サプリメントを探すなら http://www.umaiumai.biz/100938/100988/
  1. URL |
  2. 2008/10/12(日) 03:58:12 |
  3. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

どしどし追加してください




カテゴリー

最近の記事

プロフィール

Vanguard

Author:Vanguard
某工業大学の臆病な大学生が書いてます。

以下、このblogについて
記事は正しいと思われることより間違っていると思われることのほうが多いかもしれません、そのときはコメント・トラックバックで正しいと思われる方向を指し示して教授していただけると非常に嬉しいです。
前提>結論の順に間違いが多いです。
英語関連は言語のカテゴリーにあります。
宣言なしに消えるかもしれません。

月別アーカイブ

過去ログ

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。