Vanguard氏の覚書

日々雑感。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

歴史を学ぶ際の注意点とは?

歴史を学ぶ際の注意点について書いてみる。
この際の歴史の学び方は、「プロセス(経過)」を丹念に追って行く方法である。

注意点は
1.現代の視点で見ず、当時の視点を理解して学ぶ
2.教材(本や教科書・資料など)の信頼性を考慮する
3.現代史はグレーゾーンなので疑って考える
4.今分かってる過去の歴史そのものも信頼性は100%ではないこと
この4つであろう。

この4つを順番に詳しく書いてみよう。

1.現代の視点で見ず、当時の視点を理解して学ぶ
マズ、ここで使う視点の意味は「当時の考え・価値観・論理・現状」ということである。
現代の視点で見ることは、当時の視点を理解せずに色眼鏡を掛けることになる。
当時の視点で、当時の歴史を理解することが大切である。
色眼鏡を掛けると歴史の実像を見れず虚像を見ることになる。
例えば、
今日戦争は悪であるとされているが、かつては問題解決の最終手段として戦争は肯定されていた。
今日では奴隷制度は悪であるとされているが、かつては肯定されていた。
無論、視点(学んでる時代)を変えるときは視点(過去かそれとも未来か)を移動してみるということを認識して行ってるなら有効だろう。
例えば、アリストテレスの哲学と行動は現代にどう影響を及ぼすか?
徳川家康は現代から見るとどういう評価になるか?
などなど。

2.教材(本や教科書・資料など)の信頼性を考慮する
教材は書いた人の思い込みや偏見、意図、知識量、知性を反映する。その結果、その時代の全てを書いている訳でなく書けない部分や間違ってることも書かれていることを認識しよう。特に間違った方向へ誘導する意図を元に書かれたものもあるので気をつけないといけない。

3.現代史はグレーゾーンなので疑って考える
現代史は難しい。
その理由は現代の諸問題がリアルに反映される。
例えば、太平洋戦争の善悪問題は外交にユダヤ人虐殺はドイツの内政にそれぞれ影響を与えている。
それに、まだ被害を受けた人が生きている。よって感情的な論争になることや虚偽の報告などいろいろ出てくる。
政治や経済、軍事などさまざまな分野に影響を及ぼす可能性が高いのがあるので現代史の正確性は極めて難しい。
結果だけなら、精度も高い可能性もあるがまだ公開されてない資料などもあるので結論を出すのはまだまだ先になるだろう。

4.今分かってる過去の歴史そのものも正しさの信頼性は100%ではないこと
これは、資料が正しいかどうかの問題。
実験科学と違って再現性がないので本当かどうか分からないところもある。
過去なので失われた資料やもともと資料が少ない時代がある。
そんなわけで、物理や化学のような絶対これは正しい!ってのがない。
それに、今我々がワインと言っている物が過去でもワインと呼ばれて同じ記号で書かれていても同じ意味で使われてるかどうかは確実ではない。
よって、厳密に考え現在の歴史観や資料を見ていく作業自体が「解釈論」になってしまう問題がある。
絶対的な正しさがなく「解釈論」に陥ってしまうけど、どうしよう?ってのは個々人が納得するしかないんだろう。
ここらへんは歴史学自体の限界というしかないだろう。

物理学の量子力学における二重スリット実験で結果の理解でエヴェレット解釈とコペルハーゲン解釈、パイロット波解釈で解釈論に陥ってるけど結局名ところ個々人が好きな納得できるのを選べばいいと思っている。
どれが正しいか立証できないしどれ選んでも結果は変わらないしね・・・
ちなみにエヴェレット解釈が好きな理由は多世界宇宙つまり並列世界を認めれるからだ。
SFやファンタジーにぴったりの世界観だと。

以上
反論・異論・批判大歓迎!
スポンサーサイト
  1. 2005/10/18(火) 21:39:48|
  2. その他
  3. | コメント:0

どしどし追加してください




カテゴリー

最近の記事

プロフィール

Vanguard

Author:Vanguard
某工業大学の臆病な大学生が書いてます。

以下、このblogについて
記事は正しいと思われることより間違っていると思われることのほうが多いかもしれません、そのときはコメント・トラックバックで正しいと思われる方向を指し示して教授していただけると非常に嬉しいです。
前提>結論の順に間違いが多いです。
英語関連は言語のカテゴリーにあります。
宣言なしに消えるかもしれません。

月別アーカイブ

過去ログ

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

09 | 2005/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。