Vanguard氏の覚書

日々雑感。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「猿にオナニーを教えると、あまりの気持ちよさに 死ぬまでやり続ける」は嘘ではないか?

 「猿にオナニーを教えると、あまりの気持ちよさに死ぬまでやり続ける」はあの有名な話です。
でも、この話は嘘ではないか?

 なぜなら、
「猿にオナニーを教えると、あまりの気持ちよさに 死ぬまでやり続ける」
オナニーはセックスの快楽を代替的に得るために行う。
快楽のレベルなら、セックス>オナニーである。
もし、猿がオナニーで気持ちよすぎて死ぬまで行うなら、オナニーより気持ちがいいセックスならどうなるだろうか?
当然、オナニーより気持ちがいいのでこれまた死ぬまで行うだろう。
現実は、そうでないので、この話は間違いである。

 もし、この話が本当なら、猿はセックスよりオナニーの方が快楽のレベルが高いってことになる。
スポンサーサイト
  1. 2006/07/14(金) 22:55:26|
  2. その他
  3. | コメント:2

深刻な疑問

 日本ってインドや中国やアメリカと渡り合っていく人材を育成できてるんだろうか?
なんか全然いないような気がしてならない。
答えの無い問題は、現実を見て問題の仮説を出し検証して結論を導き出す。
この答えの無い問題を考えて内容を表現し、英語で議論して深めるということをできる人はどのくらいいるのだろうか…。
  1. 2006/07/10(月) 20:26:41|
  2. その他
  3. | コメント:0

ちょっとした良い台詞

自分の文明がアメリカに脅かされると、多くの人はカラシニコフに弾を詰める。

トフラーの富の未来の一文
  1. 2006/07/02(日) 20:47:04|
  2. その他
  3. | コメント:1

終わらない仕事は無い

 ふと思った。
終わらない仕事は無い。
ただし、次々と仕事が来るみたいな。
結果として、仕事は終わらない。
  1. 2006/06/30(金) 23:17:22|
  2. その他
  3. | コメント:1

専門家の価値は変わらない

 なんか専門家の価値が下がるって言ってる人が多い。
それ違うと思います。
以下その話。

 専門家の価値が下がるといってる人は、
1.Googleによって知識が簡単に手に入るから
2.専門化の知識でする仕事の多くはルーチン化できるから
つまり、専門家の仕事はルーチン化されていれば知識さえ有ればできる。
だから、誰でもできる(初心者でもできる)ので専門家の価値は下がると言っている。

1.Googleによって知識が簡単に手に入るから
・知識だけ手に入ってどうするんだ?
確かに、知識は手に入るだろう。
どうやってその知識を理解して使いこなすんだろう?
専門化は知識を現実に使いこなしているから価値がある。
難解な知識は、いきなり見ても理解ができない。
例えば、回路設計の手法だけを見ていきなり理解して使えるか?
インターネットに一番多い専門的な知識は、プログラミングのものだが、それを利用してWindowsで動く画像変換ソフトを作れるか?
法律知識も山ほどインターネット上にあるので、プロの弁護士や弁理士の仕事を代わりにできるか?
当然上記二つの質問は、NOである。

2.専門化の知識でする仕事の多くはルーチン化できるから
ルーチン化した仕事は誰にでもできる。
ただ、適切なときに適切な手法を体系だった知識なしでは使えない。
それに、ルーチン化できない部分はどうやってカバーするんだ?
専門家以外は対処できない。

 今日本である仕事は、肉体労働者なんて2割未満で、ほとんどが知識労働者である。
知識労働者は専門家である。
(知識労働は程度の差はあるが、専門的知識が必要だから)
発言している人達の現実でしている仕事はルーチン化が多くできて、インターネットから知識がすぐ取り出せるから、明日から新人がいきなり始めて同じ成果が出せると思っているのだろうか?
有名大学出身のエリートが体系だった知識を持っていてもすぐ実務に使えないのに、仕事のほとんどはルーチン化しているから知識だけ持っている中学生が実務ができると言うにも等しいと思う。

 そんな事言っても、給料が下がっているよ!と言う人達へ。
それは、専門家の数や比率は変わらなかったけれど、インターネットの発達によって仕事が人件費が安い国に流れているだけ。
専門家の価値自体は変わっていない。
しかし、同じ価値で安い価格をつけれる人達が現れたから価格調整されて給料下がったと言うこと。
現状が
先進国(給料は価値より高く価格設定されている)
→発展途上国(給料は価値より低く価格設定されている)
だから、先進国も発展途上国も世界的に見て価値と同じ価格(給料)を払いましょうと言う方向へ進んでいる。
  1. 2006/06/18(日) 01:26:38|
  2. その他
  3. | コメント:2
次のページ

どしどし追加してください




カテゴリー

最近の記事

プロフィール

Vanguard

Author:Vanguard
某工業大学の臆病な大学生が書いてます。

以下、このblogについて
記事は正しいと思われることより間違っていると思われることのほうが多いかもしれません、そのときはコメント・トラックバックで正しいと思われる方向を指し示して教授していただけると非常に嬉しいです。
前提>結論の順に間違いが多いです。
英語関連は言語のカテゴリーにあります。
宣言なしに消えるかもしれません。

月別アーカイブ

過去ログ

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。